2019/09/26 17:29

10/5(土)〜10/14(月・祝)まで
MAYA MATSUURAさんの写真展
『SUMMER EXCUSES』を開催します!

-------

MAYA MATSUURA
1st Photo Exhibition “SUMMER EXCUSES“

夏だから、すっぽんぽんで泳いじゃう。夏だから、テラス席。日焼けもシミも気にしない。夏だから......

日本のじめじめした猛暑を抜け出すように、ここ数年毎年訪れている夏の北欧でよく耳にしたこの言葉。

ただそんなことを言っていられるのはほんの1ヶ月ほどで、8月中頃をすぎると急に冷たい風が吹き始め、こんがり日焼けした肌にニットやスカーフを纏った人が街にちらほら。

スウェーデンの夏の定番ソングに、"Sommaren Är Kort" 「夏は短い(だから思いっきり楽しもう)」
というのがありますが、その曲の通りみんな体いっぱいに夏を感じています。まるで一年分の太陽を集めるように。

これは、そんな北欧の短い夏の欠片を集めた小さな写真展です。

'Cause it's Summer, I go skinny dipping. 'Cause it's Summer, I go for the terrace seat. I don't care about getting tanned nor wrinkles. 'Cause it's Summer. 

'Escaping the humid Japanese Summer'. Words that revisit me every year when I visit Scandinavia. Such remarks remain short-lived as before the month is over, in the middle of August, the cold wind of autumn draws near. Sunkissed people on the streets are suddenly wearing knits and warm scarves. 

There is a classic Swedish Summer song called "Sommaren Är Kort" (Summer Is Short) which makes most Swedish people dance and genuinely feel Summer. It's like they are collecting the annual amount of sunshine in one go. 

This small photo exhibition collects these short pieces of Scandinavian Summer.

-------

日時:2019年10月5日(土)-10月14日(月)
OPEN:12:00-19:00(会期中無休)
会場:KOYA
東京都練馬区上石神井2-21-12
西武新宿線「上石神井駅」北口より徒歩4分
http://www.koya-kamishakujii.com

▼ Maya Matsuura
a Tokyo based editor/ photographer
1993年生まれ。編集者・フォトグラファー。主な仕事に、ISSEY MIYAKE〈HaaT〉のインドでの手仕事を追った『インドの手仕事、それは未来』(PERFECT DAY)や、デンマークのテキスタイルアーティストKarin Carlanderのドキュメンタリーなどがある。

web:http://mayamatsuura.com
instagram:@mayanoue